搜索
确认
取消
01

私達について

貴方の現在の位置:
ホーム
/
指導者挨拶

  行穩致高、激揚無限。中紅普林は困難を乗り越え、日進月歩を進む。

  中紅普林は2000年に創立されました。十何年以来、弊社は変遷を経て、困難を乗り越え、“堅持、恒信、超越”の企業精神をもって、会社の規模及びブランドの超越式発展を実現しました。医療ブロックの規模は世界の首位を占め、食品ブロックも河北省ナンバーワンの肉鶏養殖加工産業基地に身を置き、中紅普林発展の雄大な史詩を演繹しています。

  中国に根を張り、世界に目を向けます。中紅普林は既に“規模+多元化+イノベーション+ブランド”の戦略発展段階に切り替えました。目標を立て、影響力の広いグローバル企業作りと言う戦略目標の実現に取り組んでいます。真理とか目標とか追求する道が長くても、遠くても、達成するまで一所懸命頑張ります。挑戦に満ちる世界経済の4.0時代に、中紅普林は先進的管理方式をもって、戦略発展モデルの深層的転換を進めています。

  中紅普林の従業員は皆、持続的高い目標を立ち、業務を勤勉に推進しなければ、百年間のブランドが成就できないことを心から熟知しています。絶えず自分を向上させようと努力し、粘り強く物事を徹底します。私達全ての努力とも、最終的に市場から公平な仕返しが獲得できます。それに、投資者、従業員及び社会に満足できる仕返しも賦与できます。

  上下同心、一緒に夢を築く。

 中紅普林集団
 中紅普林集団

  桑樹軍、男性、漢族、1966年06月河北省唐山市出身。1987年より就職、中国共産党党員、唐山師範学院卒業、大学学部学歴、長江商学院EMBA、北京大学後EMBA。北京樹軍ホールディングス集団董事長、普林集団有限公司総裁、中紅普林医療用品股份有限公司、中紅三融集団有限公司董事長、北京灤南企業商会会長、北京河北企業商会副会長。

主な履歴:

1987—1993年、

唐山師範学院物理科を卒業、中学校に就職後、物価局に転職。

1993—1995年、

唐山中紅肉鶏生産有限公司加工冷凍工場の工場長。

1995―2003年、

灤南県人民政府副県長、当時は、河北省最も若い副県長であった。

1998―2000年、

灤南県副県長、灤南県対外貿易党委員会書記、局長を兼任、

唐山中紅肉鶏生産有限公司董事長、総経理に就任。

2003年より

中紅普林集団有限公司の総裁就任。(公務員を辞め、政界から商業界に転身)

2003ー2015年、

政治協商会議灤南県副主席。(非常勤)

2006年から今まで、

北京樹軍ホールディングス集団、中紅普林医療用品股份有限公司、中紅三融集団有限公司董事长。

主な栄誉:

1993年、科技進歩一等賞受賞。

1994年、“唐山市対外経貿系統先進工作者”の称号に授与された。

1995年、“唐山市十大傑出青年”の称号獲得

1996年、“唐山振興新長征突撃隊員”に命名され。

1999年、唐山市人民政府に“二等賞”、“河北省優秀青年企業家”称号獲得。

2001年、“河北省食品工業優秀企業家”称号獲得。

2002年、“国家星火計画先進個人”称号獲得。

2004年、“唐山市青年星火発頭人”と評定され、

“河北省非公有制経済組織優秀人材”の称号を獲得。

2005年、“唐山市労働模範”に当選。

2010年、河北省人民政府に“創業功労者”に評定され、

唐山市政治協商会議に“社会貢献”ベスト10委員に評定された。

2015年、河北省人民政府に“創業功労者”に評定された。

 中紅普林集団
該当する情報はありません
サイトにデータ記録を先にしてください
中红普林

住所:河北省灤南県松鹤大街35号 

電話番号:86-315-4167691/4167077

中红普林

著作権所有© 中紅普林集団 冀ICP备14016186号

中红普林

冀公网安备 13022402000083号

中紅普林集団